世界の食べ物 a food of the world
世界の食べ物 a food of the world > アラブ・アフリカ > トルコ > ハムシ・タワ hamsi tava [鰯のフライ]

ハムシ・タワ hamsi tava [鰯のフライ]

ハムシ・タワ 鰯のフライハムシhamsiは鰯、タワtavaは揚げ物。(クザルトマKızartmaともいう。) 塩胡椒をした鰯に小麦粉で衣を付けて油で揚げた料理。衣はパン粉やトウモロコシ粉をまぶす場合もあります。
カタクチイワシは黒海地方では名物。しかし、内陸部に行くと肉料理に比べれば高く、専門店に行かないと食べられません。庶民的な味ながら値段は若干高級?ですが、内陸部の旅が長いと肉料理、特に羊に飽きるので、そんな時に有り難い料理です。

ハムシ・タワ 鰯のフライ 2

鰯というと一般に雑魚の分類で安い魚の代名詞ともいえますが
海の少ないトルコ内陸部では魚料理専門店=高いお店で
食べることになるのでやっぱりそれなりに高く付く。
材料として高いので、庶民の食卓に乗ることも少ないようです。

一般に旅行者が食べる鰯料理がフライなのは、鰯が傷みやすい
こともその原因の一つでしょう。

ただし、黒海沿岸地方に行くと、非常にたくさんの鰯料理が食べられています。
イスタンブールのムール貝のピラフのごとく、鰯入りのピラフに始まり、鰯パンまである。
ハムシのキョフテ(団子)など、イワシのつみれやハンバーグに通ずる物がありますね。
この地方ではいつでも食べられるように塩とオイルにつけて瓶詰めで長期保存もされます。
いわゆるオイルサーディンです。

イスタンブールにもブームがやってきており、ロカンタ(大衆食堂)に行くと、
ハムシ・ピラウ(鰯のピラフ)が並んでいることもあるし、黒海料理専門店まであるそうな。

エーゲ海沿いの観光地やイスタンブールなどの都会、黒海沿岸まで行くと割と手頃です。

記事はいかがでしたか?

更新の励みになりますのでソーシャルボタンで共有していただけたら嬉しいです。m(_ _)m

Pocket
LINEで送る