世界の食べ物 a food of the world

アジア

猟師さんに捕獲された猪

バブイ babui [イノシシ汁と肉・内臓の和え物]

バブイbabuiとは台湾原住民の言葉で山豚=イノシシのこと。プユマ族やアミ族などが使っています。 バブイ・シアウでイノシシ汁のことだそうで、イノシシを解体して、肉、骨、内臓などのぶつ切りと、大根、酸菜(漬物…

ピン・カイ 焼き鳥

ピン・カイ ping kai [焼き鳥]

ピンpingは焼く、カイkaiは鶏肉を指すラオス語。そのまんま焼き鳥です。魚醤にニンニク、唐辛子、砂糖などを合わせてタレを作り、その中に鶏肉を漬け込んでおいてから焼いたものです。 炭火で焼くだけという単純な料理…

乾意麺 qián yì miàn [幅広和え麺]

乾意麺 qián yì miàn [幅広和え麺]

麺料理に乾qianが付くと汁麺ではなく、タレをかけて和えながら食べる和え麺のこと。意麺yi mianというのは台湾生まれの麺で、生地に1滴も水を加えず、鴨の卵と小麦粉を材料に作ります。生地の水分が少ないために練るのに…