中国

サチマ 揚げ菓子の蜜がけ

沙琪瑪 サチマ sacima [中華風おこし]

沙琪瑪サチマは、もともと薩其瑪と書きます。中国北方の少数民族満州族のお菓子で、小麦粉を使って作ったおこしのような揚げ菓子です。 小麦粉を饂飩の要に細くした麺を四角くまとめて油で揚げ、蜜を絡めたもので、…

花生湯 huā shēng tāng [落花生汁粉]

花生湯 huā shēng tāng [落花生汁粉]

花生hua shengは落花生、湯tangはスープのこと。落花生を砂糖で煮ただけのシンプルなおやつです。 日本のお汁粉よりもずっと甘さが控えめで優しい味をしていることがおおく、そのまま食べたり、油条(中華の揚げパン)を…

蛋巻 dàn quàn [卵入り腸粉]

蛋巻 dàn quàn [卵入り腸粉]

蛋巻dan quanは小麦粉を練って作る中華点心の粉物の一種で、粉を練る時に卵をタップリと練り込んでいるため黄色い色をしています。その生地を伸ばして20cm角くらいの大きさに切りそろえ、豚ひき肉、人参、葱、玉葱などを…

鴨肉粥 yā ròu zhōu [家鴨のおかゆ]

鴨肉粥 yā ròu zhōu [家鴨のおかゆ]

鴨肉yarouはアヒルの肉、粥zhouはお粥のこと。アヒルの骨などからとったスープでぐつぐつと米を煮込んで作ったお粥で、あひるのうまみがタップリとけこんだスープにお米がところけてとろりと滑らかな食感。 どっしりと…

薄餅 báo/bó bǐng [クレープ巻き]

薄餅 báo/bó bǐng [クレープ巻き]

餅bingは中国では小麦粉生地を使った軽食に使われる言葉。つまり薄餅baobinは小麦粉の生地を薄くのばしてクレープ状に焼いたもので、様々な具材を巻いて食べます。 主な材料は干し豆腐、筍、蝦、錦糸卵、豚肉の細切りな…

咸水鴨 xián shuǐ yā [家鴨の塩煮]

咸水鴨 xián shuǐ yā [家鴨の塩煮]

咸水xian shuiは直訳すると海水。鴨yaはアヒルのこと。骨付きのアヒル肉に山椒と塩をすり込んで寝かせた後、鍋に水を張り、生姜、八角などの香辛料と共に煮込んだ料理です。 肉は柔らかく、うまみも抜群。皮の表面につ…

米粉 mǐ fěn [ビーフン]

米粉 mǐ fěn [ビーフン]

米粉mifenは挽いたうるち米を水にといて熱加工して作った麺からできる乾麺。日本ではビーフンとしておなじみです。ビーフンという名称はこの麺の発祥の地である中国福建省の閩南地方の言葉で発音した物です。 乾燥さ…