世界の食べ物 a food of the world
世界の食べ物 a food of the world > アジア > 中国 > 金包銀 jīn bāo yín [蓮根まんじゅう]
金包銀 jīn bāo yín [蓮根まんじゅう]

金包銀 jīn bāo yín [蓮根まんじゅう]

金包銀 椎茸と筍餡饅頭金jinを銀yinで包んだもの。椎茸と筍を細かく切って醤油味で煮込んだものを蓮根の澱粉を練って作った生地で包んで蒸した料理です。台湾の占いで使う筊杯に形が似ています。
福建省廈門のコロンス島の名物小吃の一つで、島のあちこちで道ばたに蒸し籠をだして店を出している人がいます。
濃いめの具にほとんど味つけのない澱粉とのバランスがよい。もっちりと弾力が強く、お餅の様な食感です。QQ的。

金包銀 椎茸と筍餡饅頭 れんこんまんじゅうの中身

金包銀 椎茸と筍餡饅頭 れんこんまんじゅう

こちらの饅頭ですが、多くの人が「鶏肉入り」といっています。
ただ、私の食べたものは鶏肉が入っているようには思えず、
どちらかというとその精進料理なのでは?と感じました。
廈門は精進料理も名物の一つで、お寺に併設された食堂などで、
精進料理をだすところが多くあるからです。
 
ただし、鶏や豚のジャーキーも名物のひとつでもあるため、
もしかしたら鶏のジャーキーがはいっているのかもしれません。
私の食べたものには鶏ははいっていませんでしたが、
鶏肉入りの金包銀をだしている人もいるのかも。
 
コロンス島は外国の租界だったため、古い西洋建築が残ります。
中国らしからぬ光景を見るために観光客が集まりますが、
めぼしい食事どころはほとんどないため、道ばたや家の前で
蒸し器をだしているおばちゃんから思わずこれを買ってしまうのです。
 
小腹を満たすのにも最適です。コロンス島に行ったら是非どうぞ。

記事はいかがでしたか?

更新の励みになりますのでソーシャルボタンで共有していただけたら嬉しいです。m(_ _)m

Pocket
LINEで送る