世界の食べ物 a food of the world
世界の食べ物 a food of the world > アジア > 台湾 > 碗粿 wǎn huà [お椀入り米粉蒸し]
碗粿 wǎn huà [お椀入り米粉蒸し]

碗粿 wǎn huà [お椀入り米粉蒸し]

碗粿  [お椀入り米粉蒸し]碗粿(台湾語ではワンクイ)は、米粉を豚などの具とともに混ぜたものをお椀に入れて蒸した蒸し料理で、いわばお米のプリンのようなものです。
写真は、豚肉、椎茸、タケノコ、ニンニクが混ぜられており、全体に米の分量が多いため、米を食べるための味付けに具を少し加えたような感じです。
台湾では台南地方で特によく食べられている軽食で、甘いものとしょっぱいものがあります。小腹がすいたときの軽食にどうぞ。


この料理は中国の閩南や台湾で食べられています。(台湾は閩南地方から出身者が多い。)
この地方は元々米食文化の地域で、米を使った副食的な食べ物がたくさんあり、
東南アジアで広く食べられている米麺にもこの地方から広がったという説もあります。
 
日常食で余った米を倉庫で保管するうちに米が乾燥してしまったので、
粉にして蒸してたべることにより、お米の弾力が戻り、おいしく食べられることから
このような食べ方が生まれたという人もいます。
ともあれ、余剰なお米をおいしく食べるための加工品の一つの姿ということでしょう。
 
台湾では特に小吃が豊富な台南に行くと、おいしいと評判の専門店が多いです。
 
碗粿自体の味はあっさりしたものなので、小腹がすいたときに
少し胃を落ち着かせるための軽食として食べてみるのもいいですよ。

記事はいかがでしたか?

更新の励みになりますのでソーシャルボタンで共有していただけたら嬉しいです。m(_ _)m

Pocket
LINEで送る