世界の食べ物 a food of the world
世界の食べ物 a food of the world > アジア > 台湾 > 飛魚卵炒飯 fēi yú luǎn chǎo fàn [とびっこ炒飯]

飛魚卵炒飯 fēi yú luǎn chǎo fàn [とびっこ炒飯]

飛魚卵炒飯 とびっこ炒飯をすくったところ飛魚卵fēiyúluǎnは飛び魚の卵、炒飯chǎofànはそのまま炒飯です。キャベツやネギの野菜とともに飛び魚の卵を一緒にいためたチャーハンで、飛び魚の卵だけでなく鶏の卵も当然のように入っています。
ほんのり塩味のついたパラパラのチャーハンにプチプチっよした魚卵の食感がここちよい。
桜エビチャーハンといい、台湾の居酒屋や食堂では日本にある中華系食堂にはない面白くておいしいチャーハンがあるのが面白いです。


飛魚卵炒飯 fēi yú luǎn chǎo fàn [とびっこ炒飯]
この料理は台湾でいういわゆる居酒屋「熱炒」で食べました。
熱炒は「上海料理」とか「広東料理」とか大陸の一地域の料理ではなく、
簡単で早くて安い、いわば家庭料理のようなメニューが多いです。
食堂がちょっと居酒屋風になった感じといえばいいでしょうか。
 
一皿100元くらいからなので、一皿の分量が少なく、
少人数の旅人がビールを飲みながらさっと食べたいときにもいい店です。
 
ちなみに飛び魚の卵は「とびっこ」ともいいますが、これは登録商標で、
さらに寿司ネタでよくでてくる赤いトビッコは着色料の色。
本当の飛び魚の卵は黄金色をしているので、このチャーハンが
鶏の卵とトビッコの卵で全体に黄色を帯びているのは合成着色料がないという証拠でしょうか。
 
変にスープなどを使わずにほんのり塩味で味付けしてあったので、
飲んだ後の〆にも濃いおかずの付け合わせにもぴったりでした。
メニューで見つけてみたら試してみてください。(まあ作り手で味が変わるとは思いますが。)
 

鮮定味

台北 熱炒 鮮定味 外観住所:台北市中山区長安東路一段67号 tel:02-2567-3331
HP URL:http://www.tw-sdw.com/
 
台北の熱炒が集まる界隈にある飲み屋さん。地元の人に人気でいつも賑わっています。
台湾は飲酒人口が元々少ない上に一人で飲むという人も皆無なので、
一人で行くとかなり奇異な目で見られることを覚悟で(笑)
ただ、一皿の量が少ないので、少人数の場合、こういう店の方がいろいろ頼めて楽しいです。
日本語メニューもあるので、漢字でメニューを読み解けなくても安心して料理が頼めます。

記事はいかがでしたか?

更新の励みになりますのでソーシャルボタンで共有していただけたら嬉しいです。m(_ _)m

Pocket
LINEで送る