世界の食べ物 a food of the world
世界の食べ物 a food of the world > アジア > 台湾 > 生魚片 shēng yú piàn [刺身]
生魚片 shēng yú piàn [刺身]

生魚片 shēng yú piàn [刺身]

生魚片 さしみ生魚shen yuの片pian切れ端。刺身です。生黒鮪をぶつ切りにしたもので、刺身というよりマグロのブツって感じです。台湾もマグロの水揚げが盛んな港の近くでは生の黒マグロやカジキマグロの刺身が食べられます。
ちょっとグロテスクなくらいに緑色が濃いわさびをちょいと付け、どろりとコクのある醤油で戴くのが台湾流。海外では魚の扱いがひどくて「生魚=おなかを壊す」がデフォルトですが、台湾は大丈夫。台湾人の舌が肥えているので素材の扱いもばっちり。
あっさりした物が恋しくなったら海鮮料理屋で頼むのも手です。

生魚片 鮪の刺身 東港

こちらはマグロの水揚げで有名な港、屏東県の東港で食べたもの。
冒頭の写真は東港の町中の海鮮料理専門店で出てきたブツです。
右は東港の中華市場で食した物。
 
港に隣接した中華市場では食堂街の外にある店で刺身を勧められるので、
「観光客が生の魚を買って帰れるわけないじゃん!」と無視したら、
市場で購入した刺身を市場内の食堂に持ち込んで食べれたようです。
食堂で頼んだ刺身もどう考えても外で購入してきたパックが出てきたし、
周りのお客さんを見ていると、外で購入した刺身を持ち込んでいました。
要するに食堂で別のメニューを頼みさえすれば問題ないようで。
 
鮮度もよく、口の中でとろけるような美味しさで、ぶ厚く切られている方は食べ応えがありました。
何よりも海外で刺身を安心して食べられるなんて感慨深い物があります。
 
台湾では屏東県の東港の黒マグロ、台東県の成功漁港のカジキが有名のようです。
台北などの都会で食べたら高いと思うので、地方にお出かけの際はお試しください。
 

海味珍活海鮮

海味珍 東港の海鮮料理や屏東県東港鎮光復路2段104号 tel: +886-8-8337195
 
マグロの水揚げ港として有名な屏東県の東港にある海鮮料理屋さん。
有名な東港の中華市場でマグロを食べようと思っていったら、
よりによってドンピシャで市場が掃除でお休みという・・・。
仕方なく町中に戻ってお店を物色していて見つけたのがここ。
おばちゃんの笑顔に釣られて入ったんだけど、マグロの刺身も桜エビ炒飯も海草も美味しい。
おまけに結構日本人が来るのか、店の女の子がメモを見ながら日本語で
話しかけてくるのがかわいかったです。「さくらえびごはん」とか。

記事はいかがでしたか?

更新の励みになりますのでソーシャルボタンで共有していただけたら嬉しいです。m(_ _)m

Pocket
LINEで送る