世界の食べ物 a food of the world
世界の食べ物 a food of the world > アジア > タイ > クイッティオ・ルークチン・ヌア ก๋วยเตี๋ยวลูกชิ้นเนื้อ [肉とつみれ入り麺]
クイッティオ・ルークチン・ヌア ก๋วยเตี๋ยวลูกชิ้นเนื้อ [肉とつみれ入り麺]

クイッティオ・ルークチン・ヌア ก๋วยเตี๋ยวลูกชิ้นเนื้อ [肉とつみれ入り麺]

クイッティオ・ナーム・ルークチン・ヌアプアイクイティオは米麺の総称。センミー(細麺)、センヤイ(太麺)など太さを自分で選ぶ。
ヌアプアイは牛肉の柔らか煮。ルークチンลูกชิ้นが団子で牛肉の柔らか煮とつみれの麺です。
タイでは全国どこの町でも麺料理を出す屋台があり、麺の太さ、汁の有無、具材を指定して注文して食べます。日本の麺料理と比べて麺の量が少なめなので、小腹が空いた時の間食に食べるのにもちょうど良い、手軽な軽食の一つです。

タイの麺料理は、「 麺の種類 」 +「 スープの種類 」 + 「具材 」で注文します。
 
【麺の種類】
 ■クイッティオ センミー:細い米麺。冷や麦くらいの太さ。
 ■クイッティオ センレック:2~4mm幅くらいの中細麺。パッタイでよく使われる。
 ■クイッティオ センヤイ:10mmくらいの太い平麺。一番太い。
 ■バミー : 卵入りの小麦で作った中華麺。
 ■バミーヨック:緑色の小麦の麺。パンダナスの葉を練り込んである。
 ■クェチャップ:板状麺。茹でると丸くなる。
 ■カノムチーン:米粉の素麺。モーン人から伝わった。元々はお祝い料理に使った。
 

クィッティオ・センヤイ・ルークチン・ナーム つみれ入りきしめん
つみれ入りきしめん
群馬のひもかわに似てる。
クイッティオ・ナーム・ヌアパット
アヒル肉入り汁麺
クイッティオ・ナーム・プラームック イカ入り汁麺 センミー
イカ入り汁麺
クイッティオ・ヘーン・ヌア
牛肉入り和え麺

【スープの種類】
 ■ナーム:汁麺。
 ■ヘーン:汁なし麺
 ■イェンタフォー:腐乳入りの赤いスープ麺
 ■トゥン:中華風煮込みをかけた麺。
 ■ルア:豚の血を使ったコクのあるスープ。黒っぽい色をしている。
 ■トムヤム:酸味と辛みのバランスを取ったすっぱ辛いスープ。
 ■ラートナー:あんかけ
 
【具材】
 ■豚肉[ヌア・ムー]:ゆで豚、焼豚、挽肉、内臓
 ■鶏[ヌア・ガイ]:茹で鶏、挽肉
 ■牛[ヌア]= 茹で牛肉
 ■団子[ルークチン]= 鶏、豚、牛、魚、海老、イカ
 ■雲呑[ギャオ]= 豚、鶏、魚、海老、揚げワンタン
 ■アヒル肉[ヌア・パット]
 など。
 
一般的にスープ麺ではセンレックやセンミー。
あんかけや炒め麺では、センレック、センヤイを使います。
スープはさっぱりした味に仕上げてあり、テーブルにおかれた調味料で
自分の味に仕上げます。これが結構難しい。
周りのタイ人を見ながらまねすると辛くなったり、甘くなったりで、
結局、何もしないで食べる方がましになったり・・・(笑)
 
あんかけや炒め麺は麺によく絡むように最初から味が濃いめなので、
汁麺よりそっちのほうが私は食べやすいかも。
 
屋台で最も多いのは汁麺です。
炒め麺、揚げ麺はそれなりの設備が必要なので、屋台よりも食堂の方が見つかります。
自分の味を是非、見つけてみてください。

記事はいかがでしたか?

更新の励みになりますのでソーシャルボタンで共有していただけたら嬉しいです。m(_ _)m

Pocket
LINEで送る