世界の食べ物 a food of the world

アジア

マンチュリアン 中華風団子

マンチュリアン manchurian [インド風中華団子]

マンチュリアンmanchurianとは満州を意味する英語でインドでは、マンチュリアンというと中華風の団子料理を言います。みじん切りにした野菜にチャナベーサン粉や小麦粉を混ぜて練って作ったお団子を中華風に味付けし…

モモ チベット風餃子

モモ momo [チベット風餃子]

モモmomoは挽肉や野菜などを小麦粉でできた生地で包んで蒸したり揚げたりした食べ物で、チベット料理です。日本ではチベット風餃子と呼ぶ人が多いのですが、肉まん風だったり、小籠包風だったり、形は様々です。 イン…

トゥクパ チベット風うどん

トゥクパ thukupa [チベット風うどん]

トゥクパthukupaはチベットの汁物料理の総称。小麦粉で作った麺を獣の肉からとったスープにいれて食べるもので、スープを取った骨付きの肉がトッピングされていることが多いです。 インド北部はヒマラヤ山脈が広がり、…

カティロール インド風ラップサンド

カティ・ロール khati roll [ロティロール]

カティkhatiはベンガル地方の言葉で竹串、ロールrollは英語から着た言葉でそのまま巻いた物のこと。インドの主食の一つである平べったいパン、チャパティやパラタに具をのせて巻いた軽食のことで、コルカタのお店で発祥…

バレ パレ チベット風パン

バレ/パレ balep [チベット風パン]

バレ/パレはチベット風のパンのこと。全粒の小麦粉に水、酵母やベーキングパウダーを混ぜてこねて作った生地を焼いたシンプルなパンで、朝食の定番メニューです。 チベットでは薄く平たく焼いたものが一般的なようで…

埔里ビーフン 水粉アップ

米粉 mǐ fěn [ビーフン]

米粉mifenは挽いたうるち米を水にといて熱加工して作った麺からできる乾麺。日本ではビーフンとしておなじみです。ビーフンという名称はこの麺の発祥の地である中国福建省の閩南地方の言葉で発音した物です。 乾燥さ…

豆花/豆腐花 dòuhuā/dòufuhuā [豆乳プリン]

豆花dòuhuāは豆乳を凝固剤で固めて作る中華圏で一般的なデザートです。作り方の原理は豆腐と同じですが、豆腐よりもふるふるとして柔らかく、水分が多いのが特徴。別名で豆腐花dòufuhuāとか、豆腐脳dòufunăoとも呼ばれ…

肉包 阿振肉包の肉まん

包子 bāozi [蒸し中華まんじゅう]

包子bāoziは中華圏一帯で食される点心の一種。漢字を見てわかるとおり、具を包んだおまんじゅうです。日本では一般的に中華まんと総称しています。 小麦粉を練って作った生地を広げ、中に肉や野菜などの具を入れて包…

麺茶剉冰 麺茶かき氷

麺茶剉冰 miàn chá cuò bīng [麺茶のかき氷]

麺茶miàncháとは、台湾の伝統的な食べ物(飲み物)で小麦粉がベースになっている麺粉をお湯で溶いて飲みます。見た目はきなこをお湯で溶いたような感じです。 これが夏になると冷たくして飲んだり、煮た豆などととも…