世界の食べ物 a food of the world
世界の食べ物 a food of the world > アラブ・アフリカ > エジプト > シャクシューカ shakshouka شكشوكة [卵入り野菜の煮込み]
シャクシューカ shakshouka شكشوكة [卵入り野菜の煮込み]

シャクシューカ shakshouka شكشوكة [卵入り野菜の煮込み]

シャクシューカシャクシューカشكشوكةはアラビア語のスラングでミックス、ごちゃ混ぜという意味の言葉。アルジェリア、モロッコを始め北アフリカで広く食べられている家庭料理ですが、チュニジアが発祥という説が一般的です。
玉葱を大蒜、クミンなどと炒めてトマトを加えて煮込んだ物に卵を落とした料理で、卵の形が残ったポーチドエッグ風やとき卵を混ぜたスクランブルエッグ風など見た目は様々。写真は卵とじ風です。


この料理は北アフリカ全域からイスラエルにも伝わりました。
イスラエルではトマト煮込みに卵を落としたポーチドエッグ風で、
パンと一緒に朝食に食べたりもするようです。
 
挽肉を加えるとごちそうに早変わり。
羊の挽肉と玉葱のみじん切りをよく炒めてトマトを加えた後、
溶き卵をふたのようにかけてからふたをして少し煮込む。
もしくはオーブンで焼いてもよい。
 
さらにこれにチーズを加えたら濃厚かつマイルドな味わいです。
アエーシですくいながらハフハフと熱々のところを頂きたい。
 
(写真はかなりぼけぼけですいません。いつか撮り直して掲載したいです。)
 

記事はいかがでしたか?

更新の励みになりますのでソーシャルボタンで共有していただけたら嬉しいです。m(_ _)m

Pocket
LINEで送る