世界の食べ物 a food of the world
世界の食べ物 a food of the world > アラブ・アフリカ > トルコ > ココレチ kokoreç [羊の腸のスパイス炒め]

ココレチ kokoreç [羊の腸のスパイス炒め]

ココレチ 羊の腸のスパイス炒め
ココレチkokoreçとは羊や牛の腸に香辛料を詰めて炙り焼きにした料理。
授乳期の仔羊の腸が最も美味しいと言われています。
通常、露天商や専門店だけで扱われる料理で、トルコの酒ラクやビールのつまみにしたり、トルコパン(エクメック)に挟んでサンドイッチにして食べます。
スパイスをふんだんに使ってはいますが、臭いに癖があり、好き嫌いが分かれるだろうなぁという味でした。

ココレチサンド

コワイ物見たさに購入したので写真が美しくなく恐縮です。
1/4のエキメッキにココレチを挟んで、パンで蓋をしてありました。

排泄物の臭いがすると、香りが受け付けず敬遠する人もいますが、
そこまでの臭さではありません。ドリアンと同等くらいですかね。
好きな人は好きみたいですが、特にすごくうまいものでもない。
食べようと思えば食べられるし、トルコの親父が酒のつまみに
食べてしまうのもわからなくもない。そんな感じでした。

調理の前の羊の腸の掃除にものすごく手間がかかるそうなので、
掃除が甘かったり、羊が年を取っていたりで臭いや味わいが変わるのだと思われる。
ただ、外観ではそこまではわかりませんね。残念ながら。

ココレチとミディエタワ(ムール貝のフライ)などをつまみに一杯やれる店には
昼間からトルコの親父がくつろいでいます。
サンドイッチより、皿にココレチだけ貰ってモツ炒めとして食べる方が食べやすいかも。

記事はいかがでしたか?

更新の励みになりますのでソーシャルボタンで共有していただけたら嬉しいです。m(_ _)m

Pocket
LINEで送る