世界の食べ物 a food of the world
世界の食べ物 a food of the world > アジア > インド > アルー・ティッキ・チョップ aloo tikki chap [インド風コロッケのスパイシーソース]
アルー・ティッキ・チョップ

アルー・ティッキ・チョップ aloo tikki chap [インド風コロッケのスパイシーソース]

アルー・ティッキ・チャップ aloo tikki chap インド風コロッケアルーティッキは北インドの代表的なスナック。アルーがジャガイモ、ティッキがカツレツやクロケットを指すヒンディ語。つまりジャガイモをマッシュにして油で揚げたものです。日本のコロッケのようにパン粉は付けません。
屋台やスナックを出す軽食屋で食べれるポピュラーな軽食で、ヨーグルトやチリソースをかけて食べます。
手軽で味付けもマイルドで日本人旅行者でも楽しめるインディアンスナックです。

アルーティッキクルチャ インド風コロッケバーガー
アルーティッキ・クルチャ
クルチャに挟んだもの

ところで、全人口の80%がヒンドゥ教を信仰しているインドでは、
牛肉を食べられない人が多く、滅多に手に入りません。
また、肉や魚を食べないベジタリアンも多いのが現状です。
 
そんなインドのファーストフードとして活躍するのもアールティッキ。
つまりコロッケバーガーに変身してしまうわけです。
アールティッキバーガーは北だけでなく南でもよく見かけます。
 

インド風スパイシーコロッケバーガー:アールティッキバーガー

バーガーにする時はせいぜいソースはケチャップがほんの少しで、
チリ&ヨーグルトソースの様なパンチには欠けますが、
コロッケの中身にトマトや唐辛子がごろごろ入っていたりして、
日本で食べるコロッケパンとは全く違った味わいです。
 
ちょっと小腹が空いた時にでも。屋台、パン屋さん、
マクドナルドなどでどうぞ。

アールティッキバーガーの中身アップ

屋台やパン屋では作り手の好みで激辛ソースの場合もありますが、
マクドナルドなどのチェーン店は比較的マイルドな仕上がりです。
 
ところで、ところで。牛肉0%のマクドナルドはインドだけです。
シバ神の乗り物である神聖な牛を食べるなんてけしからん!わけですが、
ベジタリアンも多いため、ベジ、ノンベジのメニューがそろいます。
ノンベジはチキンやマトン。ベジはジャガイモや豆のコロッケ等です。
アルーティッキを揚げているところ
 
しかし、ふと思ったけど、根菜食べないジャイナ教徒。
(根菜は収穫時に土の中の虫を殺してしまう可能性が高いので食べない)
だからマクドナルドで食べられるものがなんもないのかなぁと。
せいぜい飲み物やアイスクリームくらいですかねぇ。
 

アールティッキ レシピ リンク

記事はいかがでしたか?

更新の励みになりますのでソーシャルボタンで共有していただけたら嬉しいです。m(_ _)m

Pocket
LINEで送る