世界の食べ物 a food of the world
世界の食べ物 a food of the world > アジア > ベトナム > コム・チィェン・ゲェ cơm chiên ghẹ [蟹炒飯]
コム・チィェン・ゲェ cơm chiên ghẹ [蟹炒飯]

コム・チィェン・ゲェ cơm chiên ghẹ [蟹炒飯]

蟹チャーハン蟹といっても ghẹ というのは海の蟹で、ベトナムでよく食べられる泥地に生息するマングローブ蟹cuaとは異なる。日本語に訳すと「ヘイケガニ」と出るのですが、ヘイケガニとは見た目が全く異なり、むしろワタリガニと訳すのが正しいようだ。
身が薄くて食べるところは少ない蟹なので、他人様が剥いてくれて調理されているところが私好み。蟹ってなにがイヤって剥くのがキライなんです。(だからエビ派)



蟹チャーハン アップ
たっぷりのワタリガニとエビが入った海鮮炒飯は、
パラぱらっとしてさっぱりのインディカ米にうっすら油とヌックマムの衣。
そしてかみしめるほどに蟹のうまみと甘みが口の中に広がり、
スプーンがどんどん進む。

ホテルのレストランだったので、朝食や軽食に食べる人を想定してか、
蟹、エビ、ご飯、さらにその上に香草と、1品の料理の中で、
見た目も味もバランス良く整えられていて、炒飯一つが感動モノでした。

さすがベトナム料理は、こういう一品モノでも味のバランスが完璧!

以前、夜ご飯にさっぱりしたサラダや鍋を頼んだとき、
白いご飯ではなく脂っ気の多いチャーシュー入りの炒飯を勧められましたが、
とある方のブログで同じエピソードを発見し、ベトナム人の食のどん欲さが見て取れた。

彼らが食いしん坊だからこそ、うまい料理があるのである。(日本人も相当食いしん坊だが)

フーコック島 ラ・ベランダリゾート

フーコック島にあるリゾートホテル ラ・ベランダのテラスレストランにて。
朝食はブッフェで15ドル/人と高いですが、アラカルトの一品モノはまずます。
ベランダで海を眺めながら食事が出来るのでシチュエーションがいいです。
ホテルのサービスもいいので、たまにはぜーたくに宿泊もいいですよ。

記事はいかがでしたか?

更新の励みになりますのでソーシャルボタンで共有していただけたら嬉しいです。m(_ _)m

Pocket
LINEで送る