世界の食べ物 a food of the world
世界の食べ物 a food of the world > アジア > タイ > カオ・プラームック・トッ・ガティアムข้าวปลาหมึกทอดกระเทียม[揚げ大蒜とイカご飯]
カオ・プラームック・トッ・ガティアムข้าวปลาหมึกทอดกระเทียม[揚げ大蒜とイカご飯]

カオ・プラームック・トッ・ガティアムข้าวปลาหมึกทอดกระเทียม[揚げ大蒜とイカご飯]

カーオプラームックトッガティア(揚げニンニクと烏賊のご飯)カオข้าว=ご飯。プラームックปลาหมึก=イカ。トッ(トート)ทอด=揚げる。ガディアムกระเทียม=ニンニク(プラームックの前にトッが入ることも)。炒めたり揚げたりした烏賊に揚げニンニクをかけたおかずをご飯に乗せたシンプルなワンプレートご飯。
ニンニクの香ばしい香りと烏賊のぷりぷりの歯ごたえがビールを欲する一品。
味つけはシンプルに塩気だけなので、添えてあるナムプラープリックをかけて食べます。


屋台での一人飯はご飯の上にのっけてワンプレートメニューが定番ですが、
勿論、おかずだけ一品物としても食べることができます。
 
また、イカだけでなく、ムーหมู(豚)、ガイไก่(鶏)、プラーปลา(魚)、
クンกุ้ง(蝦)など、食材の名前さえ覚えておけばお好みで注文可能です。
(参考:シークロンムートート
イカや魚はやっぱりシーフード専門店で食べる方が新鮮な食材がそろっていてオススメ。
 
下味を付けた食材を炒めたり揚げたりしたものにガーリックチップを添えるだけ。
下味は塩胡椒のみでも美味しいですが、タイ風にナムプラーでも勿論可。
 
これだけで食事と言うわけにはいかないので、別に野菜料理を一品頼む(作り)ましょう。

記事はいかがでしたか?

更新の励みになりますのでソーシャルボタンで共有していただけたら嬉しいです。m(_ _)m

Pocket
LINEで送る