世界の食べ物 a food of the world
世界の食べ物 a food of the world > アメリカ・カリブ海 > メキシコ > ペロ・カリエンテ perro caliente [ホットドッグ]
ペロ・カリエンテ perro caliente [ホットドッグ]

ペロ・カリエンテ perro caliente [ホットドッグ]

ペロ・カリエンテ ホットドッグペロperroが犬、カリエンテcalienteが温かいという意味のスペイン語。つまりホットドッグです。英語をそのまま直訳したものがスペイン語で料理名になっています。
ソーセージを細長い形のパンに挟んである誰もが知っているアメリカンな軽食です。名前に気がついたとき、「あ、直訳か!」とおもしろかった。
味はご想像通り。ソーセージがうまければそれなりにおいしいとは思います。でも同じ軽食ならバーガー系とかのがましかな。

ペロ・カリエンテ ホットドッグ キューバ

犬を表す「perro」はカタカナだと「ペロ」と書いてしまいますが、
スペイン語は「r」が重なると発音が巻き舌になります。
だからこれ、日本人には発音が難しく、注文しにくいです。
慣れるまで「これください」とか言わないと通じにくい。英語のが早そう。
(ただ、味はそれなりだからそんなに注文する気にはなれませんが。)
 
バスターミナルの軽食堂などで気軽に食べれる軽食です。
バスの休憩時間などで小腹がすいたときにどうぞ。

記事はいかがでしたか?

更新の励みになりますのでソーシャルボタンで共有していただけたら嬉しいです。m(_ _)m

Pocket
LINEで送る