世界の食べ物 a food of the world

インド

マンチュリアン 中華風団子

マンチュリアン manchurian [インド風中華団子]

マンチュリアンmanchurianとは満州を意味する英語でインドでは、マンチュリアンというと中華風の団子料理を言います。みじん切りにした野菜にチャナベーサン粉や小麦粉を混ぜて練って作ったお団子を中華風に味付けし…

モモ チベット風餃子

モモ momo [チベット風餃子]

モモmomoは挽肉や野菜などを小麦粉でできた生地で包んで蒸したり揚げたりした食べ物で、チベット料理です。日本ではチベット風餃子と呼ぶ人が多いのですが、肉まん風だったり、小籠包風だったり、形は様々です。 イン…

トゥクパ チベット風うどん

トゥクパ thukupa [チベット風うどん]

トゥクパthukupaはチベットの汁物料理の総称。小麦粉で作った麺を獣の肉からとったスープにいれて食べるもので、スープを取った骨付きの肉がトッピングされていることが多いです。 インド北部はヒマラヤ山脈が広がり、…

カティロール インド風ラップサンド

カティ・ロール khati roll [ロティロール]

カティkhatiはベンガル地方の言葉で竹串、ロールrollは英語から着た言葉でそのまま巻いた物のこと。インドの主食の一つである平べったいパン、チャパティやパラタに具をのせて巻いた軽食のことで、コルカタのお店で発祥…

バレ パレ チベット風パン

バレ/パレ balep [チベット風パン]

バレ/パレはチベット風のパンのこと。全粒の小麦粉に水、酵母やベーキングパウダーを混ぜてこねて作った生地を焼いたシンプルなパンで、朝食の定番メニューです。 チベットでは薄く平たく焼いたものが一般的なようで…